お知らせ・最新情報

認証基準告示にかかる日本工業規格の改正に伴う薬事法上の取扱いについて(その6)

日本工業規格(JIS規格)のうち、「測定用、制御用および試験室用電気機器の安全性 第1部:一般的要求事項(JIS C 1010-1:2015)」が、平成26年1月20日付で「測定用、制御用および試験室用電気機器の安全性 第1部:一般的要求事項(JIS C 1010-1:2013)」に改正されたことに合わせ、この改正に伴う薬事法上の取扱いについて、平成26年1月20日付で厚生労働省から通知がありました。

この通知の対象となる医療機器は、指定管理医療機器のうち、「薬事法第23条の2第1項の規定により厚生労働大臣が基準を定めて指定する医療機器」(平成17年厚生労働省告示第112号。「認証基準告示」という。)で「C1010-1」を引用する医療機器です。

詳細は、厚生労働省ウェブサイトの以下のPDFにてご確認下さい。

厚生労働省ウェブサイト 法令等データベースシステム:薬事法第23条の2第1項の規定により厚生労働大臣が基準を定めて指定する管理医療機器に係る日本工業規格の改正に伴う薬事法上の取扱いについて(その6)(平成26年1月20日薬食機発0120第1号)

eyecatch 面談相談は初回無料
eyecatch2 お問い合わせページへ